FC2ブログ

コーヒーのいれ方 ちょっとした違いで

皆さんいろいろな淹れ方でコーヒーを飲んでいますよね。
ペーパードリップ、ネルドリップ、フレンチプレス、エアロプレス等など。


深煎り豆で苦味やエグみ、渋みが気になるなんて方はいませんか?

そんな時は器具の説明書などに書かれている抽出時間を
少し短くして淹れてみてください。

おすすめは、今までより30秒短く。

コーヒーの酸味は、淹れ始めから1分ほどで出てしまいます。
それに対し、苦味などは抽出に時間がかかります。

中深煎りや深煎りの豆に酸味はほとんど残っていません。
気になる味が強いということは、
抽出時間がかかりすぎている可能性があります。


浅煎り豆の場合は、酸味やエグみが気になることがあります。

そんな時におすすめなのは、少し豆の量を減らしてみることです。
酸味はどうしても少しの時間で出きってしまうものですので、
豆自体の量を減らし、エグミや渋みが出ないよう抽出時間も短めにする。

そうすることで、香りを楽しむ、
飲みやすいコーヒーになるのではないでしょうか。


お湯の温度や粉の大きさでもコーヒーの味は変わりますが、
簡単にチャレンジできる方法としてご紹介しました。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょい深

Author:ちょい深
コーヒーを自家焙煎で楽しんでいます。酸味がどうしても苦手な方に向けておすすめの情報などお伝えしていきます。ちょっと深めに煎った豆をドリップで飲むのが日課です。ちなみに好きな銘柄はパプワニューギニアのシグリ農園の豆です。




コーヒー ブログランキングへ

RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村